にじ屋10周年【バカテン】写真館 その3 終わり

にじ屋10周年イベント「バカテン~バカの天国」。たくさんの皆さんにご来店いただきありがとうございました!本当は5回分くらいに分けての写真館になるんじゃないかと思っていたのですが、あれよあれよというまに時間ばかり過ぎてしまったので、残りはドドンとご紹介してしまいます!!!

「のぼきゃん」 にじ屋の手作りのぼりが、そろそろ古くなってきた…ということで新しくみんなで作ってみました。 売れなかったTシャツを三つ編みするという斬新な作り!

KIMG0103

3日(日)13時からは、「にじ屋の10年を振り返る写真でドン!」。

1時間で収めるには100枚が限界と言われていたにもかかわらず、選んでみたら532枚。かくして2時間半という超時間オーバーをしてしまいました…ゴメンナサイ。

後半は、にじ屋の写真はほとんどなくなって、遊びに行った写真とか普段の写真ばかり。だって何のためににじ屋をやっているかと言ったら、障害があったって働いてお金稼いで、そしてそのお金で遊びに行ったり好きな物買ったりデートしたり一人暮らししたり。 全ては豊かな人生のため。

そして3日(日)15時~…の予定がドンのせいで15時半すぎ~になってしまいましたが「人間ROCK」。 今回のテーマは「専従という生き方」。 こちらは日々専従を追ったカメラがとらえた動画を、藤井君が編集した物。 そのうちこのHPの「ニジロックTV」で見られるようになるらしいので、乞うご期待!

DSC_0192 DSC_0196 DSC_0202 DSC_0213 DSC_0216 IMG_4400 IMG_4425 IMG_4426 IMG_4439 IMG_4445 DSC_0200

そして10周年お祝いのお花が届いたー!!

IMG_4442

たくさんの方に来ていただき、打ち上げまで楽しく♪ またイベントやりますので、ご来店おまちしております!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA KIMG0063 DSC_0273 DSC_0259 DSC_0256 DSC_0251 DSC_0239 DSC_0238 DSC_0228 DSC_0222

カズミ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

【持ってる器を、どれだけ活かして人生輝けるか】

『持ってる器を、どれだけ活かして人生輝けるか。そういう意味で、にじ屋の皆さんは素晴らしいと思うのよ。だから10年も続けて来られたのね。』

7月31日に抽選会を行ったサマージャンボにじ屋くじ。ついに今日、1等「1万円分のにじ屋商品券」が出たのです。よくにじ屋に来て下さる年配の女性でした。

「いつもにじ屋さんには楽しませてもらってるのに、1万円も当たっちゃって、こんなことってあるのねえ!」と、その方にはとても喜んでいただけで、私たちもとても嬉しかったのです。

―おうちはご近所なんですか?

なんとなく話しかけたそれをきっかけに、そのお客さんはいろんなことを話してくださいました。

私ね、病気したのよ。皮膚がとても痛くなる病気で、男物の大きなTシャツをダボッと着るしかなかったの。ちょっとでも締め付けると痛かったから。でもだんだん治ってきて、ほら、こうやってオシャレもできるようになって。周りも喜んでくれてるのよ。今日着てるこれもね、にじ屋さんで買ったの。

病気して、人生観が変わったわね。やっぱり地域で何かしてなきゃダメよ。3ヶ月入院してたんだけど、一時は死ぬことしか考えてなかったの。でもこうやって良くなって、出てこれて。障害があったってね、地域にいるのがいいのよ。どこかに閉じこもってちゃダメね。

イチマルくんなんかとは、よくしゃべるのよ。それから、本売り場でいつも下向いて(本を整理してる)人がいるの。時々声をかけるのよ。ん?ってこっち向くんだけど。でもね、いいのよ。閉じこもってないで出てきて、友だちと一緒にお茶飲めるだけでも。

にじ屋の皆さん、本当に頑張ってるじゃない?すごいなあと思って。いろんな人がいるけど、持ってる器をどれだけ活かして人生輝けるか、そういう意味で、にじ屋の皆さんは素晴らしいと思うのよ。だから10年も続けて来られたのね。

もうちょっと体が良くなったら、こういうところでお手伝いができたらいいなあと思ってるのよ。…あ、1万円もらっておいて、なんかおかしな話だけど(笑)。

『持ってる器をどれだけ活かして人生輝けるか、そういう意味で、にじ屋の皆さんは素晴らしいと思うのよ。』

その言葉を聞いたときに、私はちょっと泣きそうでした(笑)。

にじ屋が大切にしていることの中に、こんなことがあります。「障害のある人もない人も、それぞれが持てる力をお互い肯定し合い発揮して、みんなで売り上げを上げていく」。

そこに、障害があるかないかの線引きはありません。

力仕事ならイチマル。
ビラ配りならコバ。
周りにいる人を明るくするのはハルナ。
食器を箱から出し続ける仕事ならモトミ。
コウヘイは小さなカバンをキレイに整理できる。
イベントの盛り上げが上手いのは内藤さん。
外口さんはバカみたいにみんなと本気で遊ぶ。
一度決めた事は曲げない職人気質、ミツ。
カイは服の値付けができる。
私は文章を書くのが得意。
黙々と確実に品物を整理していくのはツノ。
品物回収といえばシノさん。
店内マイク宣伝と言えば陽ちゃん。
絶対遅刻しない、いつもそこにいるのはコンさん。
みんなから頼られ、いつもいろんな頼まれ事をするタカノブ。
そしてみんなのリーダー井上くんも長期療養から帰ってきた。

もちろん、全員苦手なこともある。でも、得意なことを全員がMAXで発揮できた時、にじ屋はきっと最強。みんな、いつもそう思いながらにじ屋をやっています。「全員がMAX」。それを実現するのは本当に難しいけれど、でもそこを目指して頑張っています。

だから、そのお客さんから「持ってる器をどれだけ活かして人生輝けるか」そういう意味でにじ屋が素晴らしいと言っていただけたことが、本当に、とても嬉しかったのです。

ああ、伝わってるんだな、と思って。今日そのお客さんは9千円分を商品券でお買い上げ。買い物かごの中にはアクセサリーがたくさんありました。「オシャレもできるようになって…」とおっしゃっていたのを思い出し、これまたとても嬉しかった。

また明日も、にじ屋を頑張ろう!

カズミ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

にじ屋10周年【バカテン】写真館 その2

IMG_4382

にじ屋10周年イベント「バカテン~バカの天国」。たくさんの皆さんにご来店いただきありがとうございました!土日は「留学生直伝多国籍ビアガーデン」!埼玉大学留学生の皆さんに、母国の料理を教えていただきました!

メニューは…

★スリランカチャーハン
★ココナッツ餅fromフィリピン
★チキン ホット&サワースープfromパキスタン
★バリ風チキン
★多国籍ビール…ドイツとかベルギーとか、どさくさに紛れて沖縄とか

IMG_4384 KIMG0074KIMG0082 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA Exif_JPEG_PICTURE

本当にどの料理も美味しかったのです!美味しい物しか出さないにじ屋ビアガーデン♪すごい金額となった売り上げがそれを証明していたのであります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かき氷、わたあめ、ポップコーンも出しました。とくにかき氷(100円)とわたあめ(100円)ご注文の方には、ガチャポンをやっていただきます。なぜなら、1回100円のガチャンポンの中身は、「かき氷orわたあめ引換券」+「商品引換券」が入っているから!絶対お得なのです。最終日にはガチャポン、50個以上出るという驚異の数字に!

IMG_4391

研修(?)で来ていた、特別支援学校先生のミナミちゃんに、多国籍ビアガーデンの賑やかしをお願いしたら、各国の国旗を描いてくれた。…気がするけど、なぜか最後にさいたま市のマーク(笑)。

おバカに、しかしとても美味しいビアガーデンでした♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カズミ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

にじ屋10周年【バカテン】写真館 その1

にじ屋10周年イベント「バカテン~バカの天国」。たくさんの皆さんにご来店いただきありがとうございました!今回は、ご近所さんである埼玉大学サークルの方にも出演をお願いしました。

★Million Tricks(ジャグリングサークル)★

IMG_4304DSC_0025 DSC_0043DSC_0055 DSC_0067 Exif_JPEG_PICTURE

いや楽しい!いろんな物(ってひとくくりでゴメンナサイ!)が宙に浮いているではないか!客席からは何度も「おー!」「ぅおー!」と歓声が上がるのでした!道具片手にどこへでも行けるっていいなあ、とも思ったり。彼らはこの後、さらに別のイベントに出演するべく旅立っていきました。

★落語研究会★

DSC_0108DSC_0154 DSC_0155 IMG_4356 IMG_4364 IMG_4370

落語って面白いのですね…!!!恥ずかしながらワタクシ、ちゃんと落語を聴いたことってなかったのです。古典落語、引き込まれました。魚類ちゃん、まつりちゃん、ありがとう!お二人とも大学に入ってから落語を始めたそうで。それであれだけ話せるってスゴイなあ…。まだ2年生。寄席が終わってからも、ビアガーデンでゆっくり話もできて良かった♪

Million Tricksさんも落研さんも、また機会があったら来てくれたらいいな♪仕事を忘れて完全にお客さんになって楽しませてもらったひとときでした!

カズミ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

にじ屋10周年【バカテン】早くも明日最終日!

にじ屋が今の場所に来て10年が経ちます。記念イベントとして企画したのが「バカテン~バカの天国祭」。

★留学生直伝多国籍ビアガーデン
にじ屋のすぐ近くにある埼玉大学。留学生も多く、普段からにじ屋にも来店。というわけで、母国の料理を教えてもらった!

KIMG0077

こちらはfromフィリピン。ココナッツ餅!これ、ホントにめちゃくちゃ美味しいのです!200円!教えて下さった方が、「なんか心配で(笑)」と様子を見に来て下さいました。さらにコツを教えていただいて、明日はさらに美味しくなる予定♪

KIMG0076

こちらはfromパキスタン。チキン ホット&サワースープ。確かに熱くてちょい辛!暑い日だからこそ、これを食べて気持ちいい汗をかいちゃいましょう♪300円。

KIMG0082

fromスリランカのチャーハンであります。これまたホントに美味しくて、今日の人気No.1でした!300円!

あと、写真撮れてませんがバリ風チキンというのもあります。それからビールも、今回はいろんな国のを集めてみました♪

そしていつもの、わたあめ&かき氷&ポップコーンも販売しております♪明日もやります多国籍ビアガーデン。お昼は多国籍ビアガーデンで!

それから今日は、埼玉大学サークルの皆さんも登場の日でした。Million Tricks(ジャグリングサークル)と落語研究会。どっちも楽しくて、完全に仕事を忘れていました(笑)。写真が上がってきたらまた詳しくご紹介します!

ここからは明日のご案内。

★「にじ屋の10年を写真で振り返るドン!」13時~
この10年間撮ってきた写真の中から100枚くらいを選んで、にじ屋が、にじ屋のメンバーが、どんなだったかをご紹介するイベントです。只今まだまだ準備中…(笑)。

いやほんとに、10年分の写真を全部見ながらそこからチョイスするという作業がほんとに大変でして…夕べの段階でまだ2006年までしか選び終わっていなかった私を見かねて、事務所にいた外口さんとコンさんが写真選びを手伝ってくれました。

今朝までかかって、無事10年分の写真からチョイス完了! あとはこの写真たちをうまいぐあいに並べ替えて構成しまして、明日「はい、次の写真ドン!」といきますよ♪

★のぼきゃん~にじ屋ののぼりをみんなで手作りしよう!~
にじ屋店頭にあるのぼりがずいぶん古くなってしまったので、新しくします。提供されたTシャツのうち、販売するのが難しいものを選んで三つ編みにしよう♪というものです。のれん風ですね。明日完成させます。ぜひご参加ください!

KIMG0103

★人間ROCK(連続学習会 今年度第2回) 15時~
こちらは広報部のイベント。バカテンと共催ということになります。今回のテーマは「専従介助職員」。専従介助職員とは、私とかのことです。このイベントのためにチャビが連日カメラを回しておりました。なんと今週水曜のにじ屋準備にまで来ていた。超直前。それを藤井くんが編集した動画が、明日見られるのだと思います。楽しみ♪

★サマージャンボにじ屋くじ
当選番号は会計前に貼り出しています。くじをお持ちの方、ぜひご確認を。1等1万円分の商品券はまだ出ていません!なお当選番号からは漏れてしまっても、くじは、わたあめorかき氷と交換できますので捨てないでね♪

さてさてイベント最終日の明日。皆さんのご来店お待ちしています!私は朝から多国籍ビールで飲んだくれる予定(笑)。

カズミ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

にじ屋【座・ROCK】にて、COCOさん販売!

昨日、にじ屋に「お菓子工房COCO」さんが、クッキーの販売に来てくれました。

COCOさんは、大宮の氷川さまの近くでクッキーを作って販売しているのですが、そもそもは加納さんと内藤の機関紙企画「道場破り」で乗り込んだのがきっかけでした。

DSC_1892

パンフれっともおしゃれでしょ。「障害者が作ったから売れる、というクッキーはダメだ。お客さんが買いたいと思うクッキーをつくろう」

…という感じで、みんなでだめだししながらクッキーを作ってる「クッキープロジェクト」に参加?!している人たちなのです。

今回来て下さったのは、代表の立花さん、浜本先生!、さおりさん。にじ屋の開店から、抽選会終わるまでにじ屋店頭にて販売。

興味を持ったお客さんが買っていって、完売することはできませんでしたが、半分は売れたとのことでした。今回お試しで買って行かれた方も多いので、そん反応も楽しみです。

にじ屋に販売に来てほしかったので、うれしかったー。COCOさん、ありがとうございました。

また売りに来て下さいね!

DSC_1883

内藤

Share on FacebookTweet about this on Twitter

サマージャンボにじ屋くじ【大抽選会】開催!

今年も行われた、夏恒例「サマージャンボにじ屋くじ」。

DSC_1893

今回は、524枚のくじが出ました。そして、最終日の昨日16時からにじ屋で「来るとお得な大抽選会」を行いました。

DSC_1885

16時の時点では、くじをもって売り場から集まる方がちらほら。

「お客さんは番号いくつ?」なんて声をかけると「どうせ当たんないんだもん」というお客さんが売り場に戻っていたのですが

なんとそのお客さん3等で、でました!

満面の笑みで「当たったわー」と。そうなんです、当たる確率は一応全てのくじにあるのです。

そして来るとお得な部分…今回の肝は…。

来ていたお客さん、10数人でしょうか。みなさんくじに名前を書いていただいて、投票箱へ。そこから、代表で陽ちゃんが引いたのは…。

いつも買いに来て下さる、若い女性のお客さんでした!!!

2等の5000円。「こんなの当たったことないから!どうしよう!」と。私たちもよく知ってるお客さんにあたってうれしかったですな。

DSC_1894

当選番号はにじ屋の会計上空に貼りだしております。8月に使えるにじ屋商品券が当たりますので、ぜひにじ屋へ。「なあぁんだ、商品券当たらなかったよ」という方も大丈夫。

末尾一桁が偶数は「わたあめ」、奇数は「かき氷」の引換券になりますので←なんと大盤振る舞い!!!

にじ屋に来て下さい!

内藤

Share on FacebookTweet about this on Twitter

『のぼきゃん』今週はいよいよにじ屋10周年【バカテン】バカの天国祭!

いよいよ今週、にじ屋10周年祭り「【バカテン】バカの天国祭」です。

1週間盛りだくさん!

アクセサリー大放出に、サマージャンボにじ屋くじ抽選会、にじ屋ののぼりを作ろうの会、埼玉大学ジャグリングサークル http://www.nijirock.com/blog/?p=3669 や落研 http://www.nijirock.com/blog/?p=3677 のライブあり、留学生直伝多国籍ビアガーデンあり!

で。

にじ屋ののぼりを作ろうの会。
にじ屋店頭の手作りのぼりがずいぶん古びてきてしまったので、お客さんとも一緒に新しいのを作ろう♪という企画であります。なんかね、ハルナ案なのですが、にじ屋に提供されたTシャツの中からちょっと汚れがあったりして販売できないものを、切ったりなんかして三つ編みしよう!というものであります。

で。
この企画にもっとキャッチーな名前を付けようと、今日の会議でみんなで考えたわけですが。

ここでみんなの案をずらっとご紹介!円座で座っていたので端から順に。

コウヘイ 「あらし」
その心は…????
…ってアナタがジャニーズの嵐が好きなだけだろ!

その横にイチマルが座っていたのだけど、話を聞いていなかったので飛ばされる。

井上くん「のぼきゃん」
ああ、のぼりを作ろうキャンペーンを略したのね。

外口さん「のぼりを一緒に作りましょう」
…まんまですな。
ま、店内でお客さんに呼びかけることを考えたら、分かりやすいっちゃ分かりやすい。

コバ「ふなっしー」
子どもたちが、ふなっしーが来ると思って喜んじゃったら困るので却下。

にった「天国に登る三つ編み」
縁起でも無い

ツノ「やすらぎ」
ざ、斬新!!!!
これですねえ、ツノの人となりを知ってると面白さ100倍なんですけどね。文章で伝えるのが難しくてもどかしい!

コンさん「密あみ」
三つ編みを密集させたのぼりということで。
ステキなんだけど、これまたお客さんに声を掛けることを考えると、「密」が伝わらないからもったいないなあ。

シノさん「お客さんみんなと作るみつあみのぼり」
指を折りながら「おきゃくさん…」と数えている井上くんに、「俳句じゃねーんだよ!(笑)」とツッコミ。

ミツ「あほてんみつあみ」
あほてん。なんか可愛いな…。天ぷらみたい。

陽ちゃん「ばかてんみつあみ」
ストレートですな。

モトミ「にちようび」
な、なぜに。
一応、水曜から日曜までずっとやってますのよ。

ノブ「世界で一つのバカテン天国」
世界で一つの…ってフレーズ、タカノブ好きかも。

カイ「●※▼★…」
周りが推測9.9割の耳で聞いた結果、「うつ」。
却下。

内藤さん「みんなで編もうにじ屋ののぼり」
何をするのか分かりやすいですな。

と、ここで全員言ったので最初に飛ばされたイチマルへ。

「んーと…。ミッキーマンス」

なーぜーだー!!
しかもマンスって!
さらにコバが繰り返す。

「ミンキーマンズ」。

もうなんのことやら分かりません(笑)。

最終的には「のぼり」っていうのが入ってた方がお客さんに分かりやすいよね、ということで、キャッチーさもあって「のぼきゃん」に決定♪

皆さん一緒ににじやののぼりを作りましょう!お待ちしています!

KIMG0052

カズミ

【バカテン】詳細http://www.nijirock.com/nijinokai/nijiyaevent

Share on FacebookTweet about this on Twitter

どんなに障害が重くても地域で暮らすのがあたりまえ