『大着物博』のススメ その5★着物で変身!(アナタが)

いよいよ来週に迫りましたにじ屋イベント『大着物博』11/5(水)~9(日)。
企画盛りだくさんで用意していますので、そのひとつひとつについて告知してみるシリーズ最後、その5は「着物で変身!」11/9(日)。

「大着物博」全容はコチラ↓

http://www.nijirock.com/blog/?p=4154

大着物博シリーズラストです。
最終的には…着物を着てみようじゃありませんか!

私も朝から着る予定です♪

着物はにじ屋で準備します。
着付けもお手伝いします!

普段は着物を着る機会がないアナタも、着てみませんか?
そして記念にパチリと写真を撮りましょう♪

ではでは企画てんこ盛りの「大着物博」。

みなさんのご来店お待ちしています!

Share on FacebookTweet about this on Twitter

『大着物博』のススメ その4★着物が変身!ワークショップ

いよいよ来週に迫りましたにじ屋イベント『大着物博』11/5(水)~9(日)。
企画盛りだくさんで用意していますので、そのひとつひとつについて告知してみるシリーズその4は「着物が変身!ワークショップ」11/9(日)13時~。

「大着物博」全容はコチラ↓

http://www.nijirock.com/blog/?p=4154

着物と言えば着物リメイク。

着物生地でいろいろ作られる方、いらっしゃいますよね。
にじ屋の常連さんの中にもいらっしゃるのです。
にじ屋で買った着物で、洋服や小物を作られます。

その方に講師をお願い!
快く引き受けてくださいました。
そして、「こんなのどう?」とその日のうちにもう一度来店、見せて下さったのがこちら。

1412066589669

かわいい!
柿の実の根付けです。

今回は材料全てを用意していただいたので、手ぶらでご参加いただけます。
事前の申し込み不要。参加費無料!
大着物博のお土産に、いかがですか?

canvas(小)

Share on FacebookTweet about this on Twitter

『大着物博』のススメ その3★和風ビアガーデン

いよいよ来週に迫りましたにじ屋イベント『大着物博』11/5(水)~9(日)。
企画盛りだくさんで用意していますので、そのひとつひとつについて告知してみるシリーズその3は「和風ビアガーデン」。

「大着物博」全容はコチラ↓

http://www.nijirock.com/blog/?p=4154

にじ屋でイベントといえば、必ずと言っていいほど毎回登場するのがビアガーデン。
今回は11/9(日)昼頃から登場。
寒くてもビアガーデンです♪
毎回にじ屋のビアガーデンメニューは美味しい!とご好評いただいてるのですよ♪

今回は大着物博ということで、和風に挑戦!
メニューは…

秘密♪

とりあえず。

コタツは出します♪
↑メニューじゃない(笑)。

暖かい和風ビアガーデンでお待ちしています!

Share on FacebookTweet about this on Twitter

『大着物博』のススメ その2★ROCK展

さて、いよいよ来週に迫りましたにじ屋イベント『大着物博』11/5(水)~9(日)。
企画盛りだくさんで用意していますので、そのひとつひとつについて告知してみるシリーズその2。

「大着物博」全容はコチラ↓

http://www.nijirock.com/blog/?p=4154

「ROCK展」それは、にじ屋作品展のことです。
今回でなんと第10回目となりました。

毎回、地域の方の手作り作品をお借りして店内に作った「ROCK展」会場に展示させていただきます。

今回もいろいろな作品を展示する予定♪

地域のお子さんの作品から、公民館サークルの方の作品、そして今回はなんと、パリで個展を開かれたというにじ屋常連さんの作品もお目見え!
着物から作った洋服の出品もありますよ!

11/5(水)~9(日)で展示します。
観覧無料。

また、今回の「ROCK展」が今までと違うのは、「あとがきトーク」があるということです。
作品を展示していると、観に来られたお客さんから「これは何?」「どうやって作っているの?」と聞かれることもしばしば。
作者から聞いていたお話をお伝えはするのですが、やっぱりここはご本人のお話を聞きたい!

ということで設けた時間が「ROCK展あとがきトーク」です。
何人かの作者に来ていただき、作品にまつわるお話を伺おうと思います!

11/9(日)16時~。

こちらももちろん、参加無料♪

Share on FacebookTweet about this on Twitter

『大着物博』のススメ その1★着物市

さて、いよいよ来週に迫りましたにじ屋イベント『大着物博』11/5(水)~9(日)。
企画盛りだくさんで用意していますので、そのひとつひとつについて告知してみるシリーズその1。

「大着物博」全容はコチラ↓

http://www.nijirock.com/blog/?p=4154

まずはやっぱり目玉の「着物市」!

このイベントのために、半年ほどストックし続けてきました。
にじ屋で着物は1枚600円というのが大半。
200枚以上はあります。

着物は着るだけじゃなく、手芸の素材としても使えますね。
ほら、「着物リメイク」という言葉もあるほどに。

ただ切ってテーブルクロスにしてもそれだけでオシャレ!

帯や草履も一緒に出します。

11/5(水)~9(日)で販売します。
お楽しみに!

Share on FacebookTweet about this on Twitter

にじ屋【一斉ビラ配り】ゴールデングローブ賞は…

今日は2ヶ月に一度の「にじ屋一斉ビラ配り」でした。にじ屋への品物提供を呼びかけるビラのポスティングです。半日で約2万枚を配ります。お手伝い頂いた皆さん、ありがとうございました!打ち上げも楽しかったです♪

さて。
このビラ配りは、2人1組で、さいたま市内に散らばって配ります。

今回私はノリとペアになった!!これ、けっこうなプレッシャー。

なぜかというと、今年度行った一斉ビラ配り3回のうち2回、ノリはゴールデングローブ賞(一番多く配ったペアに贈られる)に輝いているからだ。

ワタクシ、今日はゴールデングローブ賞狙う気満々でした。なぜなら、月曜の会議でこんな会話があったから。

佐藤さん「ゴールデングローブ賞狙う人だれ!?」
複数人「はーい!」
佐藤さん「お、コウヘイは誰とペアになりたい?」
コウヘイ「にったさん」

ぎゃわ!なんでやねん!?私、1回も賞獲ったことないのに。なんで私と…?

でもコウヘイがそう言うなら頑張らねば。

と思って、今朝、一回ブーツで家を出ようとしたけど、「これじゃああんまり走れないなあ」と思ってスニーカーに変えたりもしたのだ。

当日になってみたら、私のペアはノリだったわけだけども。まあでもさらにプレッシャーですな。コウヘイとタイでの前回覇者、ノリ。

というわけで、配り始めからとにかく走った!ポストからポストの数㍍も走った!

「ノリ、走って!」と言えば走ってくれるし。でも、「走って」「走って」って何回も言ってたらだんだん面倒になって、そのうち、「ノリ、ラン!」になった。それでもノリは走った(笑)。

ちなみにノリは、ずーっと独り言を言っている。「ち、よ、だ、せ~ん」とか「ぶんぶんぶん、はちがとぶ」とか「さとりせんせー」とか。今日は最初のウチの独り言が「エーシー(AC)♪」で、あの音程のまま言うからやたら高音で、いつにも増してうるさかった(笑)。走りながら息を切らしながらでも、言っている。

でも、大きなマンションの集合ポストにビラを入れるときだけは無言になる。はて?と思って見てみたら、ビラを入れるのが超高速だった。下手したら私より早い(笑)。

めっちゃ集中してるのね。

走りながらのビラ配り、ノリと一番スイングしたのは団地。団地って、集合ポストが階段ごとにあるじゃないですか。一番端の階段のポストに私が行く。すると次の階段のポストにノリが行く。配り終わった私は、ノリの脇を走って通り過ぎ、隣の階段へ。今度は配り終わったノリが、私の脇を走って通り過ぎ、さらに隣の階段へ。

この時のノリの走りが、猛ダッシュなのです、なぜか。

ふたり猛ダッシュで交互に入れ違いながらポストへ向かうのが、なんだか痛快だったのです(笑)。遠目で見てみたかった(笑)。

いつもだったら、地図を見ながらどこの小道を先に行ったら効率が良いかとか、考えながら配ります。でも、今日は走り続けるつもりだったから、いちいち立ち止まって地図を見ている時間はない。と思った私、一番最初に地図を見て、それを頭にたたき込みました。

走り続ける。

でもですね。
元が方向音痴な私。走り続けているうちに、だんだんよく分かんなくなってきて。

「んーと、…こっち!ノリ、そこのポスト入れて!」

と言う私に
「入れた」と、いつもの棒読みセリフみたいな口調で返すノリ。

「入れてないじゃん、入れてよ!」(多少苛つく私)
「入れた」(棒読みノリ)

よくよく考えてみたら、そこはさっき通った道だった…。

そんなことも数回ありつつ。

最後の方はだんだん暗くなってきて、まずいこのままじゃ持ってるビラを配り切れない…!そしてその頃になると、「ノリ、ラン!」からのノリの走りが5㍍くらいで止まってしまう。ノリの背中を押して強制的に走らせることに。「歩くの」(息を切らしながらも棒読みノリ)「ダメ!」とか言いつつ、どうにか配りきった!

さてさて。
にじ屋営業も終わりまして、打ち上げであります。それぞれのペアの配った様子なんかも聞いたりして。みんな散らばってるから、それぞれの様子はここで初めて分かります。

そして最後に、ゴールデングローブ賞の発表!ちなみに前回は、外口さん&ノリと、コウヘイ&青山さんのペアが2200枚の同率一位でした。

下から順に配った枚数が読み上げられ…。

「2400枚、ミツ&青山さん!」

わー!とみんなから歓声。そして。

「ゴールデングローブ賞、2500枚、ノリ&新田さん!」

きゃわーい!!!

これ、出発時にビラを何枚持っていくかというところから勝負は始まっているのです。時間より早く配り終わったら、「ビラおかわり」で追加分を持って来てもらうということもできるのですが、ビラを積んだ車が来るまで待ってる時間がロスだったりして、ゴールデングローブ賞を狙うには得策ではないのです。

出発時、考えましたよ。前回覇者が2200枚だから、最初2300枚をカバンに入れたのです。

でも。
同じ事を考えてるヤツは絶対にいる…!と思い直した私、さらに200枚を追加したのでした。

ミツも、毎回ゴールデングローブ賞を狙ってます。だからミツに勝てたのも嬉しくて。打ち上げ中、ミツとすれ違う度「ミツに勝った♪」と言っておりました(笑)。

いやあ、楽しいビラ配りでありました。

で。
打ち上げの途中くらいから、足指の裏がジンジン痛いわけですよ。今見てみたら、軽く水ぶくれ状態に。そうだ、走ったんだった(笑)。

次回はマラソン用のスニーカーで行くことにしよう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カズミ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

書いてみたら壁つながりか

昨日は月曜日。

午前中は、提供品の仕分け&前日にじ屋でやったイベントの片付け&ビラ配り&「ROCKの壁」作成。と、あちこち分かれて作業。

私は、タカノブ、イチマルと共に「ROCKの壁」作成。「ROCKの壁」とは、にじ屋壁面にとりつける壁画であります。縦横4メートルくらいずつかな。大きいのであります。今回3代目。

今回のテーマは「22世紀のにじ屋」。
タカノブとイチマルが絵を描きたいということで、巨大絵画です。100年後を想像しながら描くというのはなかなか難しい。あ、私は題字を書いただけです。あとはふたりにお任せ。
無事完成したので、来週取り付け予定です♪

KIMG0015

描いていたら、工藤さん登場。虹の会現会長。もう49歳なんですって!!すごいな。。

KIMG0011

施設から出てこの埼玉の地で暮らし始めて25年くらい。施設を出るときは、「出たら3年で死ぬよ」と施設側のどなたかに捨て台詞のように吐かれたとか…。

そしてアパート借りて地域で暮らし始めるということが、当時、新聞記事になったんだそうです。そしたら今度はそれを読んだ市民から脅迫めいた電話がかかってきたと。

「障害者なんか地域にだすんじゃない!」とかなんとか。

そんな状況から、バスだの電車だの公共トイレだのハード面や、プラス周りの人の障害者に対する偏見(←平たく言えば)などソフト面における、障害者が地域で生きようと思ったときに立ちはだかる「壁」を壊すべく活動し続けている虹の会であり工藤さんです。

ちなみに写真は、朝からどこかに出かけて、車を戻しに事務所へ寄った工藤さん。

で。
もうひとりいた。
地域で生きるために20数年闘い続けている人か。その名も松沢純子。ひとつ前の投稿の、「はまった人」ですな…。

さいたま市(旧浦和市)のヘルパー制度は、10年ちょっと前だったか、彼女の市との闘いによって大躍進しました。だからすごい存在なのですよ。

なんですけどね。

この日、松沢さんから写真添付されたメールが送られてきました。

「私がプーさん」

20141019210823

…。
これをどうしろと…。

「好きに使って♪」

って、イヤ使いようがありま…

まあいいや。ここで使いましたので~!

カズミ

Share on FacebookTweet about this on Twitter

どんなに障害が重くても地域で暮らすのがあたりまえ